粋なLABO

クルーズ講師が本音で"こっそり" CRUISE BLOG(クルーズブログ)

【クルーズ予約】ぼくがベストワンクルーズをおすすめする3つの理由とポイント

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
↑「ポチッ」してくれると頑張れる!やる気向上ボタン

スポンサーリンク

f:id:taguchi-s-t:20180113034355j:plain

ぼくがおすすめするクルーズ専門の旅行会社「ベストワンクルーズ」についてまとめました。お得な予約情報満載です!

クルーズ旅行は実績経験がある旅行会社(スタッフ)でないと、細かなところで手配ミス・案内ミスが生まれます。とくにクルーズに限っては「大手の旅行会社だから大丈夫!地元で有名な旅行会社だから安心!いつもこの人に頼んでいる!」という幻想はやめましょう。かならず後悔しますよ!

 

ベストワンクルーズとは?

f:id:taguchi-s-t:20171126194228j:plain

日本最大級のクルーズ専門旅行会社です。

HPをみればわかりますが、その取扱いクルーズ数はハンパではありません。

インターネット専門クルーズ専門旅行会社 は本当にめずらしい(ベストワンクルーズだけじゃないかな)料金もリーズナブルで「格安クルーズ」を数多く扱っています。

旅行会社のステータスでもある第一種旅行業も取得しているので、社会的にもその信頼度はたかいです。

2018年4月25日 びっくりニュース!

なんとクルーズ専門旅行会社ではじめて上場(IPO)しちゃいました!

規模は小さな上場ではありますが、すごいことですね。

WEB系のクルーズ予約は不安に感じる方も多いですが、社会一般的な信用がついたので今後ますますサービスやお客様フォローが充実していくでしょう。

日本経済新聞:ベストワンクルーズが上場社長はHIS沢田氏長男

なぜふつうの旅行会社はだめなのか?

くりかえしますが、クルーズ旅行の予約で「大手の旅行会社だから大丈夫。地元で有名な旅行会社だから安心。いつもこの人に頼んでいる。」という思い込みは絶対やめましょう!後悔するのはあなたです。

日本のクルーズ普及率って?

  • 日本人のパスポート所有率 23%
  • 日本人のクルーズ普及率 18%

2018年(今)の日本でクルーズ旅行経験者は1,000人に「1~2人・・・」

めっちゃ少ない!

この数字をみて知ってもらいたいのは、旅行会社(スタッフ)だからといってクルーズに参加したことがあるスタッフは少ないということです。

考えてみればわかりますが、日本で現役社会人として働いていたらクルーズ旅行のように5~15日間のクルーズに行ける時間と余裕がある人はほとんどいません。

また、旅行会社といえど業務でクルーズに添乗できる機会を社員に与えてくれる旅行会社も極々わずかです。経験上、誰もが知っている大手の旅行社でも専属の部署にいない限り行けることはありません。

クルーズの申込は会社規模でなく、クルーズを専門的に扱っているのか?経験者がいるのか?この点がなによりも重要で、失敗しないコツなのです。

ベストワンクルーズの「凄い」ところ

f:id:taguchi-s-t:20171125214012j:plain

クルーズ旅行会社もそれなりにあるのに、なぜベストワンクルーズをおすすめするか?具体的に説明します。ビックリ情報も多いので、驚きますよ。

Top1.取扱いコース&会社が多い

ぼくがベストワンクルーズを気に入っている一番のポイントは「取扱いコース&クルーズ会社」の多さです。

▼2018年1月8日時点

f:id:taguchi-s-t:20180108021328j:plain

HPを見るとトップページ の右上にあるので、是非みてみてください。

いつも「どうやって管理してるの!?」と驚かされています。凄すぎます!

お願いすれば、間違いなく希望のクルーズまで導いてくれますよ。

Top2.対応の良さ

f:id:taguchi-s-t:20171130163009j:plain

ぼくも利用させてもらい女性スタッフの対応がとっても良く、細かな情報まで親切に教えてくれました。そのスタッフも何度かクルーズを経験しており、ぼくが申込みたかったクルーズの経験者に現地の情報をきいてくれたり、要望を受けてくれたり等、ほんとうに嬉しかったです。

クルーズ旅行は情報が少ないので、こんなことができるのもクルーズ専門会社の強みです。

言葉はわるいけど中途半端に知ったかぶりして、パンフレットの良い部分だけを主張してくる旅行会社スタッフも現実は多いです。会社員であれば、仕方がないことですがクルーズ旅行では決してやってはいけないんです。失敗したら一生の夢を壊してしまうからです。

Top3.名門の旅行会社一族

f:id:taguchi-s-t:20171116132039j:plain

知らない人が多いですが代表取締役の澤田秀太さんは

  • エイチ・アイ・エス 代表取締役会長兼社長 澤田秀雄
  • クルーズプラネット 取締役会長 澤田まゆみ

御二方の息子さんなのです。

旅行会社業界ではとっても有名なはなしですが、あらためてみるとすごい関係ですね。

知っておきたい.第一種旅行業を取得している旅行会社

旅行業許可のなかで最も厳しい条件が課される許可証です。

営業保証金や基準資産等の財産要件等、簡単に取得できるものではありません。例をいえば新設の会社であれば資産1億円が必要なので、それだけでも信用に足る会社。

第一種旅行業を持っているので、国内外問わずに自社で企画・募集・実施することができる会社です。中間業者を挟まないので、薄利多売の旅行業のなかでも割安でクルーズ旅行を提供できる会社なのです。

ちなみに、2018年1月時点でベストワンクルーズの資本金は1億3200万円です。ネットの旅行会社として不安視されるかたもいますが安心に足る数字です。

動画で自社紹介するのもネット専門会社らしいです(ちょっとおもしろい)

www.youtube.com

 

ベストワンクルーズを使いたい理由

ベストワンクルーズHP

個人旅行No1宣言!年に1万人以上にご利用頂いています)

  • いつでも全てのコース、定価からベストワン特別割引で現地価格最安値挑戦!
  • クルーズ手配手数料はゼロ、いつでも無料
  • スイート客室以上は、いつでも最大1-5%特別割引
 ※ベストワン割引、リピーター割など、その他割引も併用可能
  • クルーズ旅行の魅力、船内情報、OPツアー情報、港情報、電子パンフレット等などクルーズの情報量は圧倒的なナンバーワンでいつでもどこでも無料情報閲覧
  • オリジナル自社航空券付きツアーは、定価から約30-50%以上お得激安、選べる商品数も圧倒的ナンバーワン、検索して料金・内容比較が 簡単便利 24hオンライン予約/カード決済可能

更にお得情報

f:id:taguchi-s-t:20171116132908j:plain

ベストワンクルーズはクルーズ専門旅行会社のクルーズ旅行会社なので他にもたくさんの申込メリットがあります。使わなきゃ損です必ず使いましょう!(*^▽^*)

  • 楽天ポイント2倍ゲット!
  • Tポイントをゲット!
  • クレジットカードが使える
  • 季節ごとの割引キャンペーンが豊富!
  • 船会社からも評価が高い「安心の旅行会社」!

ベストワンクルーズ2017年 コスタアワードを受賞

ベストワンクルーズ RCIより2017年度の優秀セールス賞を受賞

f:id:taguchi-s-t:20180108033659j:plain

ベストワンクルーズのデメリット

個人的には気にしてませんが、HPがごちゃごちゃして見にくいという感想を良く聞きます。クルーズ会社毎に検索が簡単にできるので、あまり気になりませんが、そんなところが「玉に瑕(たまにきず)」です。

そこでおすすめしたいのがスマートフォンアプリの「cruiseee」です。とっても見やすくて、アプリの写真も綺麗だから見ているだけでも楽しいです。

まとめ

クルーズ旅行を申込ならベストワンクルーズは本当におすすめです。

豊富な業界情報を持ち、実績と信頼あるクルーズ専門会社はなかなかありません。情報収集をネットでする現代なので、インターネット専門のクルーズ専門旅行会社はとっても心強い存在です。

関連記事

★ベストワンクルーズは実績も豊富で安心!

♡よいスタッフさんにめぐり逢いたいわ✧♡