粋なLABO

クルーズ講師が本音で"こっそり" CRUISE BLOG(クルーズブログ)

CRUISE(クルーズ)がファミリー・家族旅行に向いている6つの理由

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
↑「ポチッ」してくれると頑張れる!やる気向上ボタン

スポンサーリンク

f:id:taguchi-s-t:20180113211117j:plain

今年の夏休みは家族でCRUISE(クルーズ)旅行はいかが??

CRUISEは『大人の旅』ってイメージがありますが、本当はファミリーにこそ向いていると思っています。むしろ外国人は率先してファミリーCRUISE(クルーズ)に出掛けています。その理由をまとめてみました。

こんにちは。

クルーズ講師ブロガー ポセイどん!(@Poseidon_LABO)です。

CRUISE(クルーズ)ときくと、あこがれと不安が半々という感じですよね。特にお子さんがいる家族はもしも・・・を考えて旅行を敬遠しがち。だからこそ、ぼくはCRUISE(クルーズ)をおすすめします!

今回は、ぼくが実際にクルーズに乗船していた経験と家族(ファミリー)でクルーズに参加していたパパママの感想をまとめました。

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由①

  • 親心をくすぐられる!豊富な社会経験(プチ留学)ができる!
f:id:taguchi-s-t:20180113202249j:plain
f:id:taguchi-s-t:20180113203300j:plain

引用:ディズニー・クルーズラインへの旅

CRUISE(クルーズ)に乗船すると船内スタッフは外国人が中心なので、公用語はもちろん英語です。はじめは不安に感じるひとも多いですが、世界中から日乗船してくるゲスト全員が英語を話せるわけでは無いのも覚えておきましょう!日本人のあなたが英語を話さなくても心配いりません。

クルー(スタッフ)も英語を話せないゲストの受入に慣れているので、気さくに対応してくれます。特に子どもとのスキンシップもお手のもの!むしろパパ、ママよりも子どもの方がクルーとのスキンシップを楽しんでいることが多いです。

乗船したお子さまだけが集まって遊ぶアクティビティも用意されており、保母さんのようなクルーも乗船しています。(外国人が多い)

▼印象的なエピソード

クルーとして乗船していた日本人の女の子がいました。小さなときに両親とクルーズに乗船したのがきっかけで、いまはクルーとして夢を叶えていました。

子どもにとってグローバルな船内生活はゆたかな感受性が養える、とても良い機会です。CRUISE(クルーズ)はお子さんにとって人生を変えるほどの大きな経験になるかもしれませんね!

▼豊富な社会経験(プチ留学)

  1. 子どもの感受性が高まる
  2. 子どものあたらしい一面がみられる

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由②

  • ママにうれしい!「荷解き、荷造り」がとってもらく!

f:id:taguchi-s-t:20180113202520j:plain

家族全員で旅行にでかけると、どうしても荷物がおおくなりますね。

とくに幼児~小学生のお子さんがいる家族ならさらです。海外旅行や長期の旅なら悩ましい問題ですよね。家族旅行はだれでも経験があるとおもいますが、いざ自分の家族が行く・・・となると足が重くなるものです。

この点でも、CRUISE(クルーズ)はファミリー向き!

船旅は一度部屋に入れば、後は下船まで同じ部屋で過ごします。自分の家が移動しているようなものなので、一度生活しやすいように荷物を整えれば、下船まで自宅と同じように生活ができちゃいます。

▼「荷解き、荷造り」がとってもらく!

  1. たびの負担(荷解き、荷造り)が激減する
  2. 日常と同じように生活できる

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由③

  • 子どもの体調、気分にも臨機応変に!いつでも部屋(家)に戻れる!

f:id:taguchi-s-t:20180113202611j:plain

子ども体調は日々忙しく変化しますよね。家族に子どもがいる家庭ならイメージできるとおもいますが、病気でなくても不調になるのはよくある話です。

CRUISE(クルーズ)に乗船中はいつでも身近にあなたのお部屋があるので、疲れたら部屋に戻る、眠くなったら帰って休むことがすぐにできます。バス・電車・飛行機の移動ならこんなに上手くはいきません。

加えて、いまは多くの船(部屋)でオンデマンドの映画がみれるようになっています。日本発着を行っているクルーズ会社なら「日本語」の映画も多いのでお子さんが飽きることもないですよ。

▼子どもの体調も気にしなくて大丈夫

  1. すぐにお部屋に戻れる
  2. 子どもの体調とリズムに合わせた旅行ができる

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由④

  • お得な旅!食事が無料&食べる時間も自由!

f:id:taguchi-s-t:20180113202649j:plain

CRUISE(クルーズ)の旅行代金には船内でかかる費用のほとんどが初めから含まれています。どの程度含まれるのか?はクルーズ会社ごとにかわりますが、食事については毎日3食以上しっかり用意されています。バイキングレストランがあれば、いつでも自由に何度も食事をすることができます。

乗船中は『太る』のも覚悟のうえ!(食べ過ぎ注意)

毎日決まった時間の食事に縛られなくて済むので、子どもの気分に合わせて食事の時間も考えることができます。時間制の食事もありますが、船にはたくさん選択肢があるので、パパママには本当に助かる仕組みです。

▼食事が無料&時間が自由

  1. 食事はクルーズ代金に含まれるから財布に易しい
  2. 子どもに合わせて食事が選べる

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由⑤

  • ファミリー向け(特化)のCRUISE(クルーズ)会社がある

クルーズ会社のなかにはファミリーに特化したお得なCRUISE(クルーズ)旅行を提供している会社もあります。わかりやすいのは料金の割引プランで『小学生以下は50%OFF』または『無料』というビックリなキャンペーンが行われています。家族旅行は家計への負担が大きいので、キャンペーンをしっかり利用してお得にCRUISE(クルーズ)旅行を楽しもう!

▼家族向きのCRUISE(クルーズ)会社

  1. 超お得!コスタ・クルーズ(日本発着)を詳しく解説!
  2. ロイヤルカリビアンインターナショナルを詳しく解説(Coming Soon)

【予約】クルーズマニアのぼくが唯一おすすめする予約会社はここ!

CRUISE(クルーズ)がファミリー向きの理由⑥

みんな大好き!ディズニーがテーマのCRUISE(クルーズ)!

f:id:taguchi-s-t:20180105205206j:plain

あまり知られてませんが、ディズニー(Disney)公式のクルーズ会社があります。日本に来ることがないので、メジャーになってませんが船内はディズニー一色で本当に楽しいです!

ディズニー・クルーズを120%たのしむ!船内の様子を詳しく解説!

予約方法

ぼくがおすすめする予約会社を紹介します。

CRUISE(クルーズ)の予約は専門知識があるスタッフがいる会社でないと後悔しますよ?その理由もしっかり書きましたので、参考にしてください!

(予約)クルーズマニアのぼくが唯一おすすめする予約会社はここ!

関連記事

まとめ

  • 夏休みに家族でCRUISE(クルーズ)
  • 親子3世代で家族団らんCRUISE(クルーズ)

こんな夢のような旅行があたりまえに楽しめるようになりました。CRUISE(クルーズ)はわからないことが多いと思いますが、これまで『夢』だったCRUISE(クルーズ)旅行もいまではすごく簡単に、お得に楽しめるんです!あたらしい家族旅行のカタチとして、とっても優秀なんだ!

このブログがあなたの新たな旅の第一歩!になれば嬉しいです。