粋なLabo~ハイライフ~

話題のinCruises(インクルーズ)情報が満載!クルーズ情報を中心に、ラグジュアリーな感覚を発信中!

inCruises(インクルーズ)とは?

にほんブログ村 旅行ブログ ツーリズムへ にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
↑「ポチッ」してくれると頑張れる!やる気向上ボタン

スポンサーリンク

f:id:taguchi-s-t:20190427203245j:plain

2018年11月から日本へ参入してくれた、話題のinCruises(インクルーズ)!

クルーズ旅行に魅入られた、元外国クルーズ船社社員の私がinCruises社の魅力とそのメリットを紹介します(^_-)-☆

1. inCruises(インクルーズ)とは?

inCruises(インクルーズ)は、2016年にアメリカのマイアミで創業したクルーズ専門の旅行代理店。(2019年4月に本社をプエルトリコ(米)へ移したことを発表

世界最大の完全招待制クルーズ会員クラブを運営する会社です。

世界各国のクルーズ会社と提携し、日本をはじめ、各国のクルーズ旅行を5,500種類以上取り扱っており、豊富なクルーズ会員を保有することを理由に「クルーズの格安提供」を実現している企業です。

インクルーズご登録はコチラ

2. 驚くべき価格で、クルーズファンを魅了

f:id:taguchi-s-t:20190427212259j:plain

inCruises(インクルーズ)社の事を、わかりやすく説明すると、クルーズ旅行専門の「旅行積立」を提供している会社です。

(1) 夢・憧れを現実にする画期的な積立方式

inCruises(インクルーズ)社のクルーズ会員となり、毎月$100を積み立てると、会員のクルーズ代金はその中から支払うことができます。

そして、inCruises(インクルーズ)社では、積立金の倍額「$200cd(クルーズドル)」をinCruises社のクルーズプラン購入時に利用できる仕組みを取っています。

つまり、毎月$100を積み立て、年間 $1,200を積み立てた場合 「$2,400分」のクルーズプランを選ぶことが出来るのです。

(2)クルーズ旅行に 半額以下で参加することが「超現実的」に可能

inCruises(インクルーズ)で提供されている、クルーズプランは、その殆どが市場で出ている価格より20%以上割安になっています。

日本人の我々からすると「なぜ!?」と思いますよね!?

でも、元クルーズ会社の私の立場からするとそれほど凄いことではありません。

理由はすごく単純で、海外の旅行商品は「変動制」が当たり前だから。

inCruisesは、この仕組みをよく理解しており、安くなる“予定”だろう客室(キャビン)を、クルーズ船社から先に確保する契約に成功して、inCruises社のクルーズ会員だけにそれらを提供しているイメージをもっていただけると、ご理解いただけるのではないでしょうか?


★もちろん、日本の旅行会社ではこれはできません(変動制を取れないですし、市場が小さすぎるのです。)

更に、もともと20%以上安いクルーズ代金に加えて、(1)&(2)の方法を併用することで、市場価格の「半額〜70%、80%、90%、タダ!?でクルーズ旅行を楽しむことができるのです。

★積立てた分(cd:クルーズドル)は月や年を跨いで繰り越され、無期限で利用可能というのも凄いところです

3.こんな方におすすめします

f:id:taguchi-s-t:20190102191034j:plain

  • クルーズ旅行に行ってみたい
  • 旅行しながら暮らしたい
  • 富裕層の仲間入りを目指したい方
  • 気軽な副業を探している方
  • クルーズ&旅行を人生の軸にしてみたい方

旅行が好き、憧れのクルーズ旅行に家族、恋人、仲間といってみたい。

そして・・・あわよくばそのクルーズ仲間を募集することが副業にもなってしまう仕組みがあるのもinCruises(インクルーズ)のすごいところなのですが、その部分は個別で開いている座談会やセミナーで資料も交えてご紹介します。

座談会・セミナー情報はコチラ

 

インクルーズご登録はコチラ

4. inCruises(インクルーズ)の特徴

inCruises(インクルーズ)は 世界の大手船会社の90%以上をカバーしており、ラインナップとして5,500に及ぶ世界中のクルーズ旅行が用意されています。

この中には、ディズニーとの完全提携を実現したディズニー・クルーズ、外国船の日本発着クルーズ(日本語対応)、本物のラグジュアリーシップも含まれています。

ご家族で楽しめるプランから女子会、デートにピッタリのプランなど、お客様一人ひとりがお探しのプランが見つかります。

 

5.“一生に一度”の夢の旅行

f:id:taguchi-s-t:20190102193751j:plain

……それがCruise(クルーズ旅行)でした。

いまでも、多くの方が、一生の思い出にクルーズ旅行を選ぶ方が多くいらっしゃいます。しかし、inCruises(インクルーズ)という天才的なユニコーン企業が生まれた事によって、日本の私たちが知らないところで、年に1度、半年に1度、さらには毎月1度はクルーズ旅行に出掛ける人がいる世界に変わってきているのです!

「知らないあなたは損をする!」こんな言葉がぴったりですよね!

 

インクルーズご登録はコチラ

6. inCruises(インクルーズ)に興味がなければ、それでも良い!

もともと私もインクルーズには全く興味がなかったのです。

私が会員になったのは、クルーズ旅行へ「我が子」と行きたいから、「我が子にクルーズ旅行の世界観」を教えてあげたかったからです(*^-^*)

正直なところ、世界有数の船会社の社員でいても、inCruises(インクルーズ)より安く船に乗れる機会は、ほぼありませんでした。

※仕事で乗ることは別として(笑)

f:id:taguchi-s-t:20190427213652j:plain
そして、国策によるクルーズ受入の背景

※最後の日本発着クルーズ定着は私の元の仕事だったので嬉しい限りです(^^)

日本は今、こういった追い風要素が次々と発表されたこともあり、自然と国内の「クルーズ需要も増加」「クルーズファンの獲得」に成功しており、

2018年11月に日本でサービス展開を始めたinCruises(インクルーズ)社も例外ではなく、さほど大きなPRもしていないにも関わらず、既に1,000名以上の会員を獲得しており、2019年3月には日本語対応も進み、日本会員は順調に伸びてきています。

こんな背景を受けながら、私自身もクルーズマニアで、毎月クルーズに行きたい!という野望を持っていたので、「これはいい!」と思ってメンバーとなり、紹介する側に回ったのです。

クルーズの旅は本当に面白いし、楽しい!ので、これを知ってもらえる良い機会だなとも思っております。

だからこそ、クルーズに興味を持った方であれば是非!と思っております。
とはいえ、もともと船会社でクルーズ旅行を提供していた人間ですから、

  • クルーズ旅行に興味がない
  • 行く相手がいまのところいない
  • 高くても正規料金で行きたい!(笑) etc...

というそれぞれの事情もあることは重々承知しております。
だからこそ、興味がなければ無理しなくていいのですよ!とも思っています。

 

7.プライベートセミナーの開催

f:id:taguchi-s-t:20190427213557j:plain

不定期で沖縄県内やZOOM(ズーム)でinCruisesについてのセミナーを開催しています。

【学べること】

以下の事を中心にお話しします(^^)/

❶.一生もののクルーズ旅行の知識
  • あなたに合ったクルーズ旅行の選び方
  • 日本のクルーズ市場の変化と未来
  • クルーズ旅行の楽しみ方
  • 失敗しないクルーズ旅行の選び方
➋.inCruises ビジネスの仕組み
  • inCruises ビジネスの費用
  • メリットとリスク
  • inCruises の未来と展望
  • 主催者からのサポート内容
❸.インクルーズ活用情報配信LINE

友だち追加

夢と希望、憧れ満載のクルーズ旅行の世界へ飛び込みましょう!

8.個別相談会のご紹介

只今、個別相談会をプレゼント中です(*^-^*)

 ☆残席わずか3名様☆

インクルーズビジネス個別座談会申込