粋なLabo~ハイライフ~

話題のinCruises(インクルーズ)情報が満載!クルーズ情報を中心に、ラグジュアリーな感覚を発信中!

【女子旅おすすめ】旅慣れた人は女子旅をするな!

にほんブログ村 旅行ブログ ツーリズムへ にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
↑「ポチッ」してくれると頑張れる!やる気向上ボタン

スポンサーリンク

f:id:taguchi-s-t:20181225160636p:plain

こんにちは。

女子旅、してますか?

タイトルがいきなり「するな」ですが、まず旅慣れた人は女子旅には快く参加はしないはず。

でも女子旅がしたい、という旅行経験豊富なあなた、

今回は旅慣れた人が楽しめる女子旅を提案します。

1.そもそも女子旅の目的とは?

f:id:taguchi-s-t:20181225165833p:plain

女性の旅。女性だけで行く旅行、女性らしい要素が盛り込まれた旅行プランやアクティビティ、などような意味合が多分に含まれる。女子旅と形容されやすい要素としては、女性に人気のある娯楽施設やパワースポットを巡る、買い物に比重を置く、美容関連のサービスを受ける、健康志向の食材や甘味などが堪能できるといった要素を挙げることができる。

新語時事用語辞典

旅行に行く目的は数えきれないほどありますが、

 

友人同士で旅に行く大きな目的はなんといおうと

友情の再確認であると私は理解しています。

友人の新たな一面を発見したりといい意味でも悪い意味でも

新しい友情が生まれる可能性もありますね。

最近の兆候としてはSNS映えを狙った旅行動向も外せませね。

 

 

2.旅慣れた女子とは

f:id:taguchi-s-t:20181226122459p:plain

文字通り旅好きな女子です。

目的地のリサーチ、飛行機・宿泊先の予約などなど、慣れてます。

なので自分が行きたいところを知ってます。

観光地をまわるのか、現地の交流を図りたいのか、目的は人それぞれですが、

目的なくふらりと旅することもあるでしょう。

現地でのハプニングも想定内。臨機応変さはハンパないです。

旅にある程度の妥協は必要です。全てが計画通りに進めば完璧ですが、

大体は完璧な旅行が成し遂げられず、次はこうしよう、次はこうしよう、と

次々旅を重ねていき、経験値が上がります。

旅先での妥協を知ってるか知ってないかで、旅行満足度に大きな差が生じると言えます。

どんな状況でも楽しめる感覚を持ってる人、そういう人は旅先でなくても重宝されやすいですよね。

 

 

3.旅慣れた女子が女子旅をしない理由

f:id:taguchi-s-t:20181226122634p:plain



旅慣れた女子は気の赴くままに旅行を計画することが可能なので、他の女子に気を使いながら旅行するのはしんどいと思いがちです。

計画するのも慣れてますから、旅する仲間内であなたの意見を求めらる事も多いはず。

そこでアクシデントやハプニングが起こると、ほらあなたのせいよ、と責任の押し付けを感じてしまうものです。

そういう面倒くさいものは避けたいものです。

 

4.旅慣れた女子同士がいく女子旅

f:id:taguchi-s-t:20181226123404p:plain



 では旅慣れた女子同士がいく旅行はいかがでしょうか?

難しいところですよね。

例えば3人の旅慣れた女子で行く旅行となると、バラバラな要望が3パターンあるとします。まとめるのに妥協のかたまりになってしますので、あまりおススメはしないです。。それぞれがプロ意識があるので、飛行機一つ選ぶのも対抗関係になってしまう可能性もゼロではないのです。

計画はスムーズにいっても、旅先で旅慣れ対抗意識が芽生えるかもしれないです。

 

5.旅慣れた女子が女子旅に参加するとき

f:id:taguchi-s-t:20181225172527p:plain

それでも女子旅、行ってみたいですよね。

旅慣れた女子が女子旅に参加するにあたっては条件がいくつかあります。

・まず自分の旅経験値をひけらかさない。

・自分の行きたい所を諦める(すでに行ったことのある場所でも賛同する)。

・ほぼ妥協する

・計画段階でみんなの要望を会話の中から拾い、軽く提案。

・旅行先での経験値ではなく、友情の再確認と捉えることが最重要。

最後の友情の再確認であること、が旅慣れた女子が女子旅に参加する唯一の理由です。

6.みんなが夢見る理想的な女子旅

f:id:taguchi-s-t:20181225172808p:plain

 

 では女子旅における理想旅とは?

ラグジュアリーなホテル、写真映えするカフェ・レストラン、豪華なエステ体験、

写真映え必須な観光地巡り・観光体験。免税店での高級品ショッピングは外せないですね。キリがないくらい豊富なアイデアが作れます。

いまや女子旅プランなど、各旅行会社からも多くのパッケージで出ていて、女子旅計画も難しい時代ではありません。

今の時代SNSははずせませんから、女子旅の理想としては、みんなに自慢ができる写真が撮れる旅行先・旅行体験であること、が重要です。

 

7.まとめ

f:id:taguchi-s-t:20181226124214p:plain

ほんとに理想な女子旅は旅先での経験をSNSで自慢できる写真集めでしょうか?

SNSでアピールすることも大事ですが、女子旅の肝心は一緒にいる友人同士の絆を深めることでもあります。スマホ・カメラを置いて友人との語り合いの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

旅行計画の段階からその友情の絆作りは始まっています。

普通女子も旅慣れ女子も、語りあって友人を知り、女子旅を通してこれ以上にない友情というの経験値をあげていけたらいいですね!